2015年03月18日

出川哲郎が番組収録中に2メートル下へ落ちて骨折!

また復活してリアクション芸するぜ!的に言ってるようですが、
ダチョウ倶楽部の上島とか、出川とか、
10〜20年前はイジメられてても下っ端だったから笑えたところもあるけど、
当の本人達が妙な先輩面するようになっちゃってから、
彼らを見る目が変わった・・・・。
何かやっても、後輩芸人に『俺を見て勉強しろ』的に先輩面というか、
『これがプロってもんだよ』という振る舞いが鼻につくようになってしまった。
年取るほど後輩もできるし、自分もポジションが上がっていくのはわかるけど、
それだったら、リアクション芸から足を洗って欲しいんだよね。
そーゆう意味では、稲川淳二はホンモノのリアクション芸人だったと思うよ。
一切、リアクション芸に関して先輩面せずにやりあげて、
年取ったらサクっとリアクション芸やめた潔さがあったからな・・・。
posted by 廃人 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック